ホームwallwide™とwallfit™

wallwide™とwallfit™

ウォールワイド™(wallwide™)とウォールフィット™(wallfit™)

壁面全体がホワイトボードや掲示板に大変身!
表面材を交換すれば映写兼用ホワイトボードになります。
右の壁にはホワイトボード、左の壁には複数台のプロジェクターを同時に使えるウォールワイド™なスクリーン…なんていうのはいかがでしょうか?

壁が上から下まで使えたら、どれだけ活発な議論が展開しても、どれだけ「ああだ、こうだ」と書きなぐっても、全て残しておくことができます。
そして会議室だけが会議の場所ではありません。たとえそこが廊下やエレベーターホールだったとしてもひらめいた時が語る時!

時も場所も選ばずに打ち合わせができるフレキシブルボード。
新しい仕事の発見につながる新しい会議の形を考えてみてはいかがでしょう?

こんなところで活躍しています!

wallwide™・wallfit™ 壁全体をボードやスクリーンとして使うという考え方は、欧米では一般的に取り入れられており、当社ではかなり早くから注目してきました。しかし大がかりな施工を伴うこの製品は、従来の“黒板工事”というより内装工事の色合いが強く、またお値段も張るため、なかなか認知度が上がらない時間が長く続いていました。
ところがここ2、3年急激に導入するお客さまが増えてきて、ようやく時代がwallwide™・wallfit™を求めるようになってきた、と感じています。
今や黒板工事の中心といっても良いほどです。
大学や外資系企業をはじめとして、私たちが取り組んできた施工事例を、この場で少しずつ紹介していきたいと思っています。
会議室で
狭い通路で
施工中の様子

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

※wallwide™・wallfit™・営繕職人®は有限会社杉野商店の登録商標です。

※営業目的でのお問い合わせは固くお断りさせていただきます。

PAGETOP
CONTACT